新着情報

松戸市新しい生活様式に取り組む中小企業等応援金について(対象が拡大されました)2020年07月09日


 

新しい生活様式に取り組む中小企業等応援金

(対象が拡大されました)

 松戸市では、新型コロナウイルス感染症の影響を受ける中、新しい生活様式に則って、感染拡大防止を図りながら事業継続に取り組む中小企業等を支援するため、応援金を交付します。

交付額


個人 1事業者一律 5万円  / 法人 1事業者一律10万円

※松戸市内に複数の事務所・事業所を持っている場合でも、1法人・事業者あたりの申請は1回のみ

申請期間


令和2年6月5日(金曜)から令和2年8月31日(月曜)まで

対象者


中小企業基本法第2条第1項に規定する中小企業者であって、

次に掲げる全ての要件をみたすもの
  • ・主たる事務所または事業所が松戸市であること。
  • ・令和2年3月31日以前より市内に店舗を開設し、今後1年以上事業を営む予定であること。
  • ・新型コロナウイルス感染拡大防止の取り組み(千葉県の休業要請対象業種については、要請期間中休業)を実施し、今後も新しい生活様式に則り、業種別ガイドラインを参考に、感染拡大の防止に取り組むこと。
  • ・市税を滞納していないこと。
なお、遊興娯楽業のうち、性風俗関連特殊営業の他、公序良俗に反する等、市長が不適当と認める事業は除きます。
また、一般社団法人、公益社団法人、医療法人、学校法人、社会福祉法人、農事組合法人、特定非営利活動法人、任意団体につきましても、対象外となります。

 7月8日より工場、営業所(自宅兼事務所は除く)が新たに応援金の対象となりました。また、店舗につきましても、小売店、飲食店、美容院、理容院のほか、個人で開業している病院、歯科医院、接骨院、針灸院、動物病院、学習塾等、対面サービス・販売を行っている幅広い業種の固定店舗が対象となります。


※6月中に申請され、対象外となった事業者様で、今回新たに対象となった事業者様は、お手数をお掛けいたしますが、再度申請書の送付をお願いします。


 

 詳細・申請方法についてはこちらをご覧ください。

 


ページトップ